やまままのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 シネマ歌舞伎 春興鏡獅子

<<   作成日時 : 2014/02/02 13:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

(2013.12.17)
歌舞伎映画です。

2012年12月5日、惜しまれつつ逝去した十八世中村勘三郎様が、2009年1月に「歌舞伎座さようなら公演」で上演舞台を収録した作品である。

江戸城の大広間の設定で、中村勘三郎様が演じる「小姓弥生」が舞を披露する。伏線は祭壇の獅子頭で、獅子頭の霊力?によるのであろうか、獅子の舞となる。
日本舞踏かな、カワイイお姫様が一転、獅子の舞になると迫力満点。ひとりの役者が通しで演じるところにおもきがあるのでしょうか?
前半と後半で役者をかえてもいいのでは、と思うのは素人の浅はかさですね。
歌舞伎役者さんは体力勝負!!と思いました。


十八代目中村勘三郎襲名記念DVD-BOX 「勘九郎箱」
松竹
2005-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 十八代目中村勘三郎襲名記念DVD-BOX 「勘九郎箱」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 シネマ歌舞伎 春興鏡獅子 やまままのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる